【ビバリッジ論】日本酒製造のはなし2018/09/03

こんにちは(^^)

強力な台風が近づいていますね!本当に今年は台風が多くて大変です。

 

さて、今日は調理師科2年コース2年生の「ビバリッジ論」という授業の紹介をします。

「ビバリッジ」とは「飲み物」のことを表します。

調理を専門的に習うのはもちろんですが、お料理と一緒に楽しむための水やお酒、ワイン、紅茶等の飲み物についても2年生では勉強します(^v^)

 

今日は宇部市にある永山本家酒造場の代表の永山貴博先生にお越しいただき、学生に色々なお酒の話と日本酒造りについて講義していただきました。

2時間の講義でしたが、楽しいお話で時間があっという間に過ぎていきました。

日本酒の種類や造り方、呑み方など、色々なお話をしていただき、お酒に興味津々の学生達から質問が相次ぎました。

 

食欲の秋・・・おいしいお供と日本酒をじっくり味わいたい季節がやってきましたね(o^^o)

 

永山本家酒造場URL

https://www.domainetaka.com/

 

<お知らせ1>

915日(土)一日体験入学はまだ定員に空きがあります(^o^)

高1・2年生や社会人の方も大歓迎ですので、どうぞご予約ください♪

 

<お知らせ2>

101日より入学願書の受け付けを開始します!

高校3年生の方は推薦出願がオススメ(年内選考に限り、入学金より3万円減額)ですので、入学をお考えの方はお早めに!(o^^o)

 

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

文責:守永

LINEで送る

Top