学校紹介

進歩と友愛と寛容の理念に基づき人格を高め、学問と技術を磨き、三位一体のバランスの取れた人間形成を目指します。そこから日本料理・西洋料理・中国料理・製菓製パンに亘る料理の全領域における基礎基本から高度な技術及び理論に至るまでを、厳しさの中にも親身溢れる指導に徹してサポートします。
集合写真

教育方針

  • 調理師や製菓衛生師を志す人々の夢を実現し、厳しいプロの世界で自信と誇りを持って活躍できるように実践的教育を行います。知識、技術、人間性と礼節を備えた優秀な人材を育てます。
  • 昭和56年6月調理師法が一部改正され、飲食店など多数の人に飲食物を調理して供与する場合、その業者や施設に調理師を置くように務めなければならないと定められました。また、調理師免許取得後6年以上の実務経験者には、調理師技術審査試験に合格することで和、洋食などの専門調理師と技能士の称号が与えられることになり、努力によって調理師の社会的地位が確立することができます。
  • 食べることは人間にとって生きるための基本的な行動です。太古の昔からその食についてさまざまな工夫を加え、さらに文明の発達とともに、より美味しいものを楽しく食することを喜びとし、大いなる努力を重ねてきました。

学校沿革
平成13年 山口調理師専門学校 設立。設立調理師科、調理師特修科を新設
平成16年 新設増築竣工。製菓衛生師科を新設
平成21年 校名を学校法人本田学園 山口調理製菓専門学校に改称
学科名を調理師科1年コース、調理師科2年コース、製菓衛生師科(1年コース)に改称

学科紹介

基礎をマスターする1年コースと専門性を深める2年コース

学校紹介_調理1年コース

調理師科1年コース

和・洋・中・菓の基礎からの調理技術や食に関する知識などを充実したカリキュラムと経験豊富なスタッフで、1年間で効率よく習得することができます。社会人経験者で就・転職を目指す方や早く現場の第一線で働きたい方に最適な学科です。

詳しくはこちら

学校紹介調理師科2年

調理師科2年コース

食文化へのこころを育み、料理の世界における視野が広がります。納得の応用カリキュラムで、高度な調理技術や菓子・パンなど現場で幅広く活躍できる技術が習得することができます。将来、調理業界から求められる実力が身につきます。

詳しくはこちら

学校紹介製菓衛生師科1年

製菓衛生師科1年コース

洋菓子・和菓子・パンなど製菓全般の専門的な知識と技術を徹底して学ぶことができます。製菓衛生師試験は2年以上製菓製造業に従事しないと受験できませんが、卒業と同時に「製菓衛生師受験資格」が取得できるカリキュラムです。

詳しくはこちら

施設・設備

プロレベルの厨房システムと充実した実習施設

外観写真実習室は、調理実習室、製菓実習室、集団給食調理実習室、レストラン実習室があります。衛生的に能率よく調理が行えるような設備器具が装備されており、防火面も万全です。厨房システムや調理器具は、和・洋・中・製菓の高度な調理実習にも十分対応できるプロレベルの設備を整えています。実習はグループを組んで行われ、緊張感の中にも楽しく、またチームワークの大切さを学ぶことができます。
  • 第1実習室
  • 第2実習室(4F)
  • 階段教室(2F)
siryoseikyu_btn
LINEで送る