授業紹介☆Ⅱ2ビバリッジ論2017/08/31

朝晩だいぶ過ごしやすくなってきましたね(^^)

 

今日は調理師科2年コース2年生の授業のひとつ「ビバリッジ論」をご紹介します♪

 

「ビバリッジ」は「飲み物」という意味です。

2年生は料理だけでなく、飲み物の勉強もします。

特に、ワインについては数回のシリーズで授業を組んでいて、今日は3回目でした。

毎回、講師の先生が選んだワインの香り・色を楽しむ時間もあります。

 

今日はスパークリングワインを開けました♪

なんと、スパークリングワインのグラスには、泡立ちを良くするための細かい傷がつけられているとか…

学生もグラスに耳をあて、泡の音を楽しんでいました。

 

ワインの世界に思いを馳せるこの時間は、学生のお気に入りです(^^)

 

文責:守永

LINEで送る